HOME  >  歯の治療は怖くない! インターネット予約 問診票ダウンロード

歯の治療は怖くない!(甲賀市の歯医者)

痛くない歯の治療イメージ
信頼される歯科医院

歯科医療を取り巻く現状というのは、昔ほど恵まれたものではありません。政府からの締め付け、コンビニよりも多い歯科医院数など、以前に比べると年々厳しくなってきています。

現代社会はさまざまな分野がより高度化、複雑化し、全分野の知識を習得することは、不可能な状況になっています。そういう私も、医学に対する知識は豊富ですが、経済や法律に関する知識は自慢できたものではありません。

しかし、だからといって、知らなくてもなんら恥ずかしがることではないのです。餅は餅屋なのです。歯科医師、歯科衛生士というのは、歯科医療のプロであり、他の分野のどんなに優れた人よりも歯科医学については高度な知識と技術を持っています。それをいかに上手く利用していくのが賢い受診の仕方です。 簡単に言うと任してしまえばいいのです。
そのためには信頼に足る歯科医院を見つけなければなりません。あなたの歯のプロフェッショナルとして、アップルデンタルクリニックをご利用ください。

患者様からの不満に応える

インターネットや本などで患者様から歯科医療に対する不満を目にすることがあります。それを読んでいくとほとんどが、

  1. 歯科医師側の怠慢
  2. 患者側の誤解

の2つに分けられます。前者は医師側の努力でしかどうしようもならないのですが、後者の方は、良く話して誤解を解けばほとんどが納得してもらえるものではないかと思えるものばかりです。

歯科治療について一度患者さんにお話を始めると、1時間あっても足りないと思うことがよくありますが、診療中に十分な時間を割くことはほとんどできていません。そういう日常の忙しい診療の中で、お話しきれない部分を紹介し、患者様の誤解を解く一助となればと思い、コメントしました。皆様方が、少しでも歯の最新の知識の理解し、良く噛めて健康な人生を送る手助けとなれれば幸いです。

患者様との相互理解のために
 Q. 歯の治療はなぜ痛い?

 確かに歯科の治療は痛みがつきものでした。しかし、今は痛みを3〜4歳の女の子でも我慢できるレベルまで減らす方法があり、アップルデンタルクリニックでは実践しております。逆に痛い時には教えていただければ、すぐに方法を変更し痛みが無いようにします。安心して、治療にいらしてください。

 Q. 歯の治療はなぜあんなに回数がかかるの?

 歯科治療は、身体の自然治癒力にあまり頼れない治療が多いです。風邪を引いた時などは薬をいただいて、自宅で療養していると治りますよね?でも虫歯が出来て、歯医者に行って、薬をもらって飲んだら治るって・・・無いですよね。(僕が引退する頃には現実になっているかもしれませんが・・・。)要するにほっといても治らないから、人の手で最後まで面倒をみなければならないのです。お忙しい方などは、遠慮なくご相談ください。生活に支障の出ない通院の仕方を、相談させていただきます。

 Q. ここの虫歯だけで良いと言ったのに、他の虫歯も治療された。

 虫歯が一番出来やすい場所をご存知ですか?答えは歯と歯の間です。ですから1本虫歯があると9割くらいの確率でとなりの歯にも穴が開いています。ですから歯医者さんは、麻酔も効いてるし同時に治せるからとなりもやっとくね、と親切心で言うことが多いです。でも、患者様の立場から言うと、『聞いてないよ!!』ってなっちゃいます。
アップルデンタルクリニックでは、レントゲンや口腔内デジタルカメラなどのデータをもとに、その日に治療する場所をしっかり説明いたしますので、ご安心ください。

 Q. 歯科の治療費ってなんでこんなに高いの?

 「歯の治療費は高い」よく聞くお言葉です。自費の治療のイメージがそうさせるのだとは思いますが、実は日本の歯科の治療費は、先進国の中で1番安いのです。ですから他国の国民は歯の治療費にお金をかけなくてもいいように、必死で予防に努めています。日本は中途半端に安いために、皆さんあまり予防に関心がありません。ちなみにアメリカで親知らずを抜くと、専門医か一般医かにもよりますが、最低でも15万円以上のお金が必要になります。海外旅行先でかかったことのある方ならご存知だと思います。アップルデンタルクリニックでは、予防を任せられるシステムがあります。そんなに難しいものではありませんし、高額でもありません。1日あたり20円以下です。詳しくはご相談ください。

 Q. 部分入れ歯をいれたら歯がどんどん悪くなった。

 これは仕方が無いです。部分入れ歯はバネが両隣の歯に引っかかります。そうすると引っかかった歯には、とても負担が大きくなります。その結果歯の寿命は大幅に短くなります。ですからアップルデンタルクリニックでは、入れ歯はなるべく短い時間限定で使ってもらい、早くインプラントに移行するようお勧めしています。それが他の歯の寿命を永らえる最良の治療だからです。

 Q. 歯がしみるのが、すぐには治らない!

 歯を削って詰め物などをすると、一時的にしみが強くなります。これは金属をつめたときに起こりやすいのですが、金属は熱を伝えやすい性質があるため、神経のすぐそばまで温水や冷水の刺激が伝わるからです。でも人間の歯も良く出来ていまして、神経が健康ならば少しずつしみは無くなっていきます。安心してください。逆にどんどんひどくなる場合もあります。これは中の神経が感染を起こして化膿している証拠です。早めに神経を消毒する治療が必要になります。

何でも理由があります。お互いの誤解を解いて深い信頼関係を、アップルデンタルクリニックで築きましょう!

  【 歯の治療は怖くない! 】 その他の項目もぜひご覧ください。
歯の見た目が気になる ・歯が痛い ・ハグキが腫れた ・歯が抜けた ・歯並びが気になる ・ノンメタル治療 ・親知らずの治療 ・痛くない麻酔治療
Copyright(c) Since 2010 Apple Dental Clinic. All rights reserved.